ピアノ練習.com -初心者の練習方法など-


ピアノ練習に関する情報をご紹介

【ピアノを始めるにあたり】

ピアノ練習の有効な方法

ピアノを練習するのに、できるだけ長い時間練習するほうが上達が早い、と思うことでしょう。でも、上達するためには、やはりやみくもに練習するのではなく、有効に、効率よく練習するのが大事です。効率よく練習すれば、短い時間の練習でも、長時間練習するのと同じになるのです。特に、練習する時間が限られる人は、効率よく練習するのが大事となるのです。

そのためには、まず、自分には何が欠けているのかをよく知る必要があります。例えば、リズム感が悪い。リズムがうまく取れない、という場合、メトロノームを活用してみることです。メトロノームの一番の役割は、やはりテンポの確認です。テンポ120などと表示されている曲の場合、それがどれくらいのテンポであるのか、確認するためにメトロノームを使います。曲の頭だけでもメトロノームに合わせて弾くと、曲のテンポを把握できます。徐々にメトロノームに合わせて弾けるようになると、リズムにもうまく乗れるようになるでしょう。

楽譜を読むのが苦手、という場合、まずは、基本的な音楽の理論書で、楽譜の知識を持つようにすることです。ト音記号の意味、長調・単調の違い、ハ長調、ヘ長調とはどういうことか。主音の意味・・・。こうした基礎的なことをよく知り、練習する曲の調、主音、拍子などをきちんと把握しながら弾くようにすると、次第に楽譜も楽に読めるようになります。

指がうまく動かない、という場合、三連譜が多用されている曲などを練習してみます。初めから早く弾く必要はなく、ゆっくり、確実に弾けるようにして、徐々に早く弾けるようにトライしてみましょう。自分が練習で弾いているのを、テープなどに録音して、後でじっくり聞いてみるのが良いでしょう。それで、どこか悪いのか良く考え、練習すべきポイントをよく考えてみることです。

短期で上達!ピアノ練習法・口コミ人気ランキング!

1位海野先生の初心者向けピアノ講座・30日でマスターするピアノ教本&DVDセット
楽譜も読めないピアノ初心者でも30日でピアノをマスターできる人気No.1マニュアル!NHK交響楽団からも推薦されている方法。各種特典多数。 詳細 Click>>

2位美人中村姉妹のシークレットピアノレッスン
テレ東「ド短期ツメコミ教育 豪腕!コーチング!!」出演中の「日本一ピアノを教えるのがうまい」姉妹が10日間で自宅でピアノを弾けるようになる方法を公開 詳細 Click>>

3位初心者でも28日で弾ける!簡単ピアノレッスン
ピアノ講師の柴裕子先生が、初心者でも28日で簡単にピアノを弾けるようになる方法を伝授。過去に2087人の音楽音痴でも弾けた実績のある方法です 詳細 Click>>






▲このページの上部へ